2021/7/9 ゴルフは前置き、Netflix

ぎばーノート~ギバー(Giver)という生き方の記録

本日、古巣の会社が振替休日ということで、元同僚とゴルフをした。今年に入って何回ゴルフをしたのか、数えられないほどであるが、雨が降ったのは今日が2回目である。確率を言ってしまうと、ラウンド回数がばれるので言わないが、極めて低い確率である。

さて、今日は名門のPGM石岡ゴルフクラブだった。旧石岡ゴルフ倶楽部時代は、男子プロトーナメントに使われていたコースである。また、ジャック・ニクラウスが設計したこともで有名であるらしい。
ただし、厩舎が近くにあるようで、終始香ばしいにおいがした。一緒に回った友人によれば、コースは素晴らしいが、このにおいが結構きつくて、ギャラリーからクレームがあったため、トーナメントはなくなったとも聞いた。

ロッカールームに入ると、ナンバー000がジャック・ニクラウス、確か003が尾崎将司、その他名だたる過去のチャンピオンが固定のロッカーを有している。今まで相当な数のゴルフコースを回っているが、こういった光景は初めて見た。

さて、残念ながらゴルフについてはこれ以上何も語れない。雨だったせいもあり、写真も撮り忘れてしまった。

帰りの車の中で、英語の話となり、Netflixの話となった。

前の会社の同僚であり友人の彼は、アメリカにも駐在していたので、バリバリの英語人材である。ただ、アメリカに行く前は大して英語はできなかったらしい。そして、帰国後も仕事やオンライン英会話を通じて語学力をキープしている。
ただ、本人曰く、駐在時より聴こえるようになったと言っていた。英語のリスニングは重ねることで、聴こえるようになるというのだ。以前、大統領のスピーチ集を真剣に聞いて、かなり上達したと言っていた。

さて、ここまでは前置きで、今日の帰りは「酒飲みながら、ずーっとNetflixを見ている」という話を聞いた。
そして、私が先生から「Breaking Bad」を勧められていると言ったら、「あれは本当に面白い。誰もが面白いというし、アメリカ人で知らない人はいない」という。何と。。。

実は2週間ぐらい前の授業で、日本人の英語講師から「Breaking Bad」というアメリカのTVドラマを勧められていたのだ。その先生曰く、アメリカのTVドラマは、回を負うごとに見事に質が低下していくらしい。ところが、「Breaking Bad」は例外で、最後まで面白かったという。日本では、売れた番組はシリーズものにしてⅡ、Ⅲと続いていくものが多いが、アメリカではこれをシーズンと呼ぶらしい。「Breaking Bad」はシーズン5まであって、合計62話だという。

さて、早速授業後に調べると、Amazon Primeにもあるのだが有料なのである。1シーズン1,300円もするので、そうであれば、何でも見ることができる動画配信サービスにサブスクで入った方がお得かなと思って、それから調べはじめた。

日本で動画配信サービスは、HuluとNetflix、それにAmazon Primeが有名なようである。その他、U-NEXT、FOD、Paraviなどがある。

私が視聴する目的はひとえに英語学習なので、英語字幕が必須だ。この時点で、HuluとNetflixの二択となった。そして、さんざん調べた挙句、Huluがいいと思った。

理由は、1)月会費が1,026円と安い、2)海外ドラマが充実している、3)最初の2週間は無料、あたりである。3)はせこい話だが、「Breaking Bad」以外に、現時点で見たいものがないので、つまらなければ最初の2週間見まくって解約もありだと思ったのである。

ところが、Huluには「Breaking Bad」はなかった。かつて視聴できたようだが、一定期間を経てクローズしたらしい。確かに2008年~2013年のドラマなので古い。

この時点でNetflix一択となった。ところが、1,490円って高いなと感じたのである(※)。1,026円との差はわずかに464円。これで躊躇するのって、ロジカルとは言えない。自分は英語が上達したくてとんでもない金額のオンライン英会話に加入しているのに、月わずか464円の差で〇か×がを判断するのは、やはり変である。

ところがその変な意思決定をしていたのである。最後に子供の理由を持ち出した。上の子が受験なので、今加入するのは望ましくないと。確かに、Netflixに入ったことを知ったら、かなりの確率で勉強時間を侵食するであろう。ただ、これは後付けの理由に過ぎない。

ここでまた、帰りの車の中に戻す。友人の反応は、一旦やめた決定を覆すに十分興味深いものであった。私もシーズン1の第1話だけ見ていた。Amazon Primeは大抵第1話だけ無料で見ることができる。つかみはよかった。

加えて、以下の説明をしてくれた。
・聞くのは本当に問題なくなった。ほとんど聞こえる。
・TVドラマは、英語字幕があれば全く問題ないが、字幕がなくても多分だいたい分かる。ちゃんとした文章で会話しているから。
・ただし、映画は別だ。字幕がなければ分からない。省略が多いし、洒落た表現をするので、字幕で英語が読めても意味が分からないこともある。なので字幕の助けが必要だ。

要するに、アメリカTVドラマをたくさん見ることがお勧めだという。

ということで、Netflixに向けて前向きになった帰って来た。申し訳ないが、子供には黙って部屋のPCで見よう。(そう、初めからそういう選択肢はあったのだ。)

※Netflixは、ベーシック会員は990円である。SD画質480pだという。多くの書き込みで、スマホなら気にならない、TVやタブレットだと粗いとあるので、初めから除外して考えた。