【競馬】GⅠ皐月賞

わたしの「競馬」の愉しみ方

昨日の「中山グランドジャンプ」はスキップした。

皐月賞の出走馬は過去のレコードを見る限り、圧倒的な馬は見当たらない。
私はまず以下の9頭を選んだ。

人気馬番馬名騎手名
3番11アドマイヤハダルC.ルメール
4番35ヴィクティファルス池添謙一
11番36ヨーホーレイク岩田望来
2番48ダノンザキッド川田将雅
7番59ラーゴム北村友一
9番611ディープモンスター戸崎圭太
10番713タイトルホルダー田辺裕信
12番714アサマノイタズラ嶋田純次
5番815グラティアスM.デムーロ

この中から、家族4名がそれぞれ3頭を選んで、絞り込む。ヴィクティファルスだけは誰も選ばなかったため馬券対象からは落選。2票入ったのが、次のうち赤文字の馬。

1,3,4,6の枠連で6パターン選ぶ。(おまけで3-6、6-7も。)
次に、1,6,8,11の馬を軸に上記の馬をワイドで流した。
1-6、1-8、1-9、1-11、1-13、1-14、1-15
6-8、6-9、6-11、6-13、6-14、6-15
8-9、8-11、8-13、8-14、8-15
9-11、11-13、11-14、11-15

さて、結果は、私の中で想定していなかった。1番人気エフフォーリアが来た。2着はタイトルホルダー。4枠でチャンスがあったが、おまけで買った7枠は、3-6、6-7だけだったので、外れた。

タイトルホルダー(13)はワイドに入れていたので、3着次第だったが、こちらも全く想定していなかった(3)だったので撃沈。